*

こどもの歯科

おとなの矯正歯科

こどもの矯正歯科

地域の皆様に身近に感じて頂ける小児歯科・矯正歯科

健康美。それは口元から始まる歯並び美人

初期治療で矯正治療が終了する場合があります。
7歳~10歳のこの時期に、ある程度歯並びを整えておくことで、永久歯が生え揃ってから固定式の矯正装置(マルチブラケット装置)をつけなくても、ある程度はきれいな歯並びにすることができます。取り外すことができるものや固定式のものなど、使用する装置はさまざまです。この初期治療から本格的治療(ワイヤー矯正)に入ったとしても、初期治療をしている事で、治療期間の短縮に繋がります。更に矯正治療をする事で懸念される抜歯もしなくて良い事が多いのもこの初期治療のメリットです。生えかわった前歯が気になる親御さんは是非ご相談下さい。

生えかわった前歯気になる子供の矯正25万円から

歯科医師

  • 院長写真

    院長・日本小児歯科学会専門医

    歯学博士 親里 嘉健

  • 矯正歯科担当医写真

    矯正歯科担当医・日本矯正歯科学会認定医

    親里 嘉方

歯科医師の経歴についてはこちら

患者様にご満足いただく為の当院のモットー

専門医による小児歯科、認定医による矯正治療を行います。

全ての治療を歯科医師が担当します。

・診療開始から小児歯科は40年以上、矯正歯科は20年以上です。

以前の鳴尾での診療所から、この甲子園に移転し10年以上になります。

小児歯科と矯正歯科、それぞれを専門に診療を行ってきた歯科医師による、専門医だからこその経験・技術を駆使し診療をしております。

また、小児歯科も矯正歯科も、その特性から、短期集中型の治療ではありません。子供の成長にあわせ、また歯の生え方・動きにあわせ、ゆっくりと進んでいくものだと考えております。

ですから、ゆったりとした気分で、だんだん楽しく通っていただける医院作りを心がけております。

矯正歯科診療日カレンダー

午前あり・・・9:00~12:00  午後あり・・・15:00~20:00

医師 院長・日本小児歯科学会専門医 親里 嘉健
日本矯正歯科学会認定医 親里 嘉方
診療科目 小児歯科・矯正歯科   専門