*

矯正治療の種類

セラミック矯正

セラミック矯正は従来の金属性の装置に比べ、装置の色が透明で金属よりも矯正しているのが
目立ちません。

セラミックブラケット装着時イメージ

リンガル矯正

見えない矯正(リンガル矯正)は歯並びを治す時につける装置を 歯の裏側につけ、装置が全く人目に触れないように治療する方法です。
今まで、見た目を気にして治療を諦めていた方はこちらの治療法を選ばれることが多くなってきました。
装置の装着も、上の歯のみ見えない矯正(リンガル矯正)でおこない、下の歯は装置を前から装着するハーフリンガルも可能です。

見えない矯正(リンガル矯正)メリット
装置を歯の裏側に付けるので、見た目が気にならない。
矯正装置の厚みによる口元の突出感がない。
スポーツなどによる外傷の危険性が少ない。
唇側装置が邪魔な楽器なども演奏することができる。
治療期間中でもホワイトニングが可能である。

リンガル矯正(裏側からの矯正)装着イメージ

リンガル矯正+マウスピース矯正

リンガルとマウスピースを併用した治療を行います。

当院では2Dシステム治療法を取り入れています。

2Dシステム治療法とは・・リンガルとマウスピースを併用した治療を行います。

*

部分矯正

「前歯の歯並びだけが気になる」「ちょっとした前歯のデコボコを治したい」という方にオススメなのが、部分矯正です。

など、一度矯正治療をされた方でも、是非ご相談下さい。
治療法によって治せる場合もあります。
部分矯正  25万円~

治療料金はこちら

お電話でのご予約・ご相談はtel0798-43-7860